2013年11月2日土曜日

HAP-Z1ESはDACチップも搭載しているらしい!

今ソニーで見たいもの。聴きたいもの。
HAP-Z1ES



昨日夕方、銀座ソニービルのショールームに寄ってみた。2Cの部屋にそれはおいてあった。担当のとてもかわいいお嬢さんに試聴をお願いする。

さすがソニー。2Lのハイレゾ音源がDSD5.6MHzに変換されて、とても素晴らしい音で鳴っていた。先日までは、大きな部屋で鳴らしていたそうだが、今日は、こんな感じでひっそり。

お嬢さんに「12月にDSDのマスタリングエンジンのON、OFF機能がアップデータで対応すると書いていあるが、OFFにしてもPCMが再生されるなら、別にDACチップが搭載されているのか?」と。お嬢さん、しばらく奥に引っ込んで本部かどこかに問い合わせをしてくれて、「はい。別に搭載しているとのことです。」と。「どこのチップ?」。「それは秘密です。」と。

誰か買った人、中開けて教えてくれないかな!